かもとつの日記

ゲームとかアニメとかの話

何事もポジティブに言うと気分が良い

すごくどうでもいい話になるんですけど、僕はいつもお昼ごはんを食べ終わった後、急激に眠気が襲ってきて、それはもう深夜4時くらい眠いんじゃないかと思うくらい眠くなるのでよく昼寝をします。

 

それでいつだったか、「ご飯を食べた後眠くなるのは胃腸が弱いせいです。」なんて話を聴いたような聴かなかったような記憶があってそれで納得していたんですけど、別に朝食や夕食の後はそこまで眠くならないんですよね。

朝食後はそもそも大学に向かわなければいけないから眠いなんか思ってる暇がないだとか、夕食後は今すぐにでもゲームなり何なりしたいから眠くないだとか、そういう理由があって睡眠欲に負けないのかななんて思っていました。

でも休日に家で昼ごはんを食べた後は、やっぱりとんでもなく眠くなるので、休日で予定が無い日はいつも昼寝しているわけです。

 

そんな中でこの間後輩とその話になった時に、「血糖値が上がって眠くなってるんじゃにですか?」と言われたわけですよ。そんで調べてみると出てくるわ出てくるわ「低血糖で午後眠気が辛い」だの「食後の眠気は糖尿病!?」みたいなのが。

でも健康診断でそのあたりが引っかかったことはないし、研究室の関係上採血とかの検査をされたときにも糖のところは特に問題なかったんですよ。

 

それじゃあ何でだろうと話してると、昼ごはんって炭水化物が多くなるって話になったんですよ。確かによく考えると昼ごはんはなるべく安く済まそうという考えの下生きている我々にとっては、大体カップラーメンかコスパの良いパンを買うかとかで済ませてるわけです。さらに育ち盛りなので僕は自宅からおにぎりを持ってきているんですね。

なんで結果的に炭水化物”しか”食べないので昼ごはん後だけ血糖値があがるわけですね。

よく考えたら自宅でも昼ごはんは焼きそばとかチャーハンとかになるのがほとんどで、めんどくさいのでおかずとかはないんですよね。

 

でも周りのみんなも大体そうだけど、僕のように深夜4時くらい眠くなることはないって言うんです。じゃあ何でかって言うと恐らく僕の代謝がとても良いからではないかと。(色々測れる体重計とかで測ると値が比較的高くなるし、とんでもない量の汗をかく。夏は地獄と化す。早く冬になれ。)こういうとなんか「あーじゃあ仕方ないかー!!代謝が良いんだもんなー!!!」となりませんか?

 

 

というわけで長々とどうでもいい話をして今回のタイトルどおり、ポジティブに言うと気分が良いって話です。

 

いやあまあ今の話も「燃費が悪いだけだろ」という辛辣な言葉を投げかけられるとどうしようもないのですが、代謝が良いというと何だか逆に健康そのもののような気がしてきませんか?

当然代謝が良いからといって健康だとは限りませんが、ポジティブに捉えたほうが気分が良いんです。

 

こうするとネガるより精神的にかなり余裕が生まれるんですよね。

 

 

試合に負けている状況でも、試合が終わっていないなら逆転のチャンスがある。

コンボが全く上手いこといかなくても、成長の余地がある。

ガチャで爆死しても、次欲しいキャラが現れた時のために確率を収束させている。

お金が無いなら、節約術を身に着けるチャンス。

休日遊びすぎて筋肉痛で翌日動けなくなっても、体が成長している。

 

 

 

うん、気分が良いですね。

 

 

 

 

なんかこういう話を書いているとこいつ実はめちゃくちゃ追い込まれているんじゃないか?という気持ちになってきましたね。俺は追い込まれているのか?

 

どうちらかというと、ついこの間悩まされていた面倒なタスクが処理出来たので気分が晴れやかになってハイになっているだけだと思います。多分。